読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラスマイナス0の地点が見えてきた

昨日は一切の取引をしませんでしたが

今朝は時事株、石川製作所を9時過ぎに購入

 

地政学リスクの不安が拭いきれない現状と

日足チャートの雰囲気から決断

 

前場終了後確認すると購入時より15円ほど下がっていましたが

購入時にチャートの雰囲気から1000円を割るような事があったら

処分しようと

 

そのような気持ちで

 

で・・・

14時50分ころに再度確認すると

後場後半から上げに転じたようで、購入した金額より

40円ほど上げていました

 

それならば無理して持ち越すことなく決済

そんな1日でした

 

昨年のアメリカ選挙の日の日経先物での大敗後

年明けまでは市場に参加せず

 

再度始めた後

同じ日経先物でやられ、現物株でも損失を出した後

 

少しずつ取り戻し、もう少しでプラスマイナス0

そのようなところが見えてきました

 

 


にほんブログ村

東証2部 フュートレック

今朝起きてスマホをみるとドル円が111円台

寝る前は113円台半ばだったので今日は暴落

なんでもトランプさんの立場が怪しくなってきたようで

 

そんな日は暴落でのスタート

日経平均は大幅下落、そして監視している100近くの株も

ほとんどが青字(前日比マイナス)

 

そんな真っ青のスタートでしたが

ここ数日、監視しているいくつかのマザーズ銘柄がプラ転しかも出来高を伴って

 

また前日比マイナスでも下落スタートから一歩一歩上がってきている

銘柄もあったので後場終了時間間際に東証2部のフュートレック社を購入

 

こんな地合いですので長期に持つ気はなく

様子を見て売ろうと考えています

 


にほんブログ村

出来高急増株

株の購入を考えるとき、数字として参考にするのが

ヤフーファイナンス

 

値上がり値下がりに始め、いろいろな数字を見れますが

よく参考にするのが出来高急増

 

前日に比べて売買が増えた

そのような株は何らかの理由で人気を集め大幅に値上がりしているが

もしくはネガティブサプライズにより、ストップ安付近でウロウロしているか

 

出来高急増で値を上げた株を翌日の寄りでどう動くのか

さらに上がる株もあれば逆にピークを過ぎ下がる株もある

 

そのあたりを見極め買いに踏み切るときがあります

 

 

 


にほんブログ村 現物キャンペーンバナー

FXは刺されることが多々ある

日本市場は休みなので、現行株を取引している自分としては

少々暇な時間を過ごしています

そんな中、FB友がポンド円をLongしたとの投稿がありました

 

そんな投稿を見て

いいな!自分もちょっとFXでポジションを取ろうかとも考えます

 

f:id:honodai1967:20170504092134p:plain

上のチャートはドル円の日足チャートですが

 

FXは自分の予想通りに動けばある程度の利益は出ますが

やっていて一番難しく感じるのは、ボラが大きく逆指値に刺さってしまうことが

多々あるということです

 

長い目で見れば予想通りに動き、ほら自分の考えは正しかったということが

多いのですが、それ以前に安心逆指値に刺さってしまい

結局は損益を出してしまうことが多いということです

 

この辺りを改善できると笑えることが多いと思うのですが

軍資金少なくヘタレでやっている限りはこのようなことが

多く利益はあげられないのでは、そんなことを考えてしまいます

 

まずは現行株である程度軍資金を増やして

またFXや日経先物にも投資をしたいと考えます

 

 


にほんブログ村

現物キャンペーンバナー

休むも相場 GW後半はポジション持たず

ここ2週連続、時事株北川製作所を金曜日に持ち月曜日の朝に

売っていましたが、GW後半5連休前はノーポジションにしました

 

このような時期だからこそ動く北川製作所

会社の利益うんぬんではなく、有事の際として取った行動

おっさん何しとんねんと後ろ指さされようが相場でボランティア活動をしているわけではありませんので、2週連続このような行動を取っていました

 

ただ今回は市場は5日連続お休み

そうなると流石に怖くなり、相場からは離れそちらの面では

休暇を取ろうと思いましたが

 

この連休中、後にはフランス、韓国の選挙

そして北朝鮮の動きはなど、色々な問題がありますのでそのあたりも踏まえて、また休み明けに参戦しようと考えております

 

 

 

 


にほんブログ村

監視していた石川製作所、購入を考えたいレノバ

 

フランスの選挙に一安心とのことで日経平均

1日中、プラス圏内で推移していました

 

ただ普段、所有することが多い東証マザーズ銘柄は

値を下げているものが多かったように思われます

 

そんな中で監視していたのは石川製作所

こちらは有事株なので、北朝鮮問題で世の中が不安定な今

上下に大きく動いています

 

前日比100円弱上げでのスタートからその後も上下に大きく振れていましたが、結局は前日比、158円上げで終了しました

 

とくに終了10分前の動きはとても激しく、とても入る気にはなれませんでした

 

その石川製作所同様に監視していたのが

今年の2月に上場を果たした株式会社レノバでした

 

こちらは前日比80円下げて終了しました

 

企業内容は再生可能エネルギー施設の開発が主なようで

太陽光、バイオマス、風力などの開発に力を入れている企業なので

 

応援したい気持ちもあり、今夜一晩考えてみようかと思います

北朝鮮の問題もあり、とくに明日ポジションを持つのは怖い気もしますが

検討する価値はありそうです

 

 


にほんブログ村

 

株の動きより不安定な世界情勢

あいかわらず北朝鮮の動きに惑わされる日々が続いていますが

まもなくフランスの選挙も始まります

 

フランスの大統領選挙もまもなく始まりますので

様子見の空気が流れています

 

東証マザーズの医薬関連企業の株も週末のポジションに不安を感じたので

金曜日に一度手放しました

 

それにしても人生50年

50年の中で一番、戦争の危うさを感じざる得ない状況です

 

第2次世界大戦後の冷戦!キューバ危機はまだ生まれる前の話なので

当時の様子はニュースなどで知るくらいで、実際のことは肌で感じることはできませんが、

 

現在の状況!何とか何事もなく話し合いで決着することを望みますが

北朝鮮の動きは逐次警戒する必要があると思います

 

そのような中で株の売買をするとしたら

信用はやっていないので現物で買うだけ

 

値動きの激しい日経先物やFXは怖くて手を出せない

 

現物株なら時事株価と考えますが

とりあえず一つ持っている株で様子を見ようと考えますが

 

Jアラートだけは流れぬよう祈るくらいしかできません

 

また万一、発射された場合どのようにすればいいのか

いまいち他人事と感じている家族には伝えておこうと思います

 

 

 


にほんブログ村